FERROLIC

写真拡大

磁性を帯びた液体である磁性流体(Ferro Fluid)を利用した時計の動画が話題となっている。

Ferrolic
http://www.ferrolic.com/[リンク]

というサイトにある動画、たとえれば「水に落とした墨汁、もしくはインク」が何らかの意志を持って動いているような感じで、見ていると実に不思議な気分になってくる。一度ご覧になってみていはいかがだろう。

あるブログでは、

まっくろくろすけのような動きをする時計「Ferrolic」
http://ivystar.jp/etc/item/ferrolic/

と紹介していた。たしかに『となりのトトロ』の”まっくろくろすけ”ことススワタリを思い出させるようなところも。

動画を眺めていると、やはり欲しくなってくるこの時計。お値段は7500ユーロ、約100万円のようだ。
個人的には、もう少しお手頃価格になったら購入を考えたいところである……。

※画像は『Ferrolic』のサイトより引用