復帰が近づくイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソン【写真:Getty Images】

写真拡大

 リバプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督が、負傷離脱している主将でイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンとFWダニエル・スタリッジの復帰時期について明言した。18日、イギリス『スカイ』が報じている。

 ヘンダーソンは8月17日に行われたプレミアリーグ第2節ボーンマス戦で負傷し、詳細な検査をするためアメリカへ飛び立っていた。スタリッジは度重なる怪我に悩まされていたため昨季終盤に手術を受けている。両選手とも長期離脱を余儀なくされていたが、ロジャーズ監督によれば、まもなく復帰できるようだ。

「ジョーダンは今日から、ダニエルは1週間ほど前からチーム練習に参加しているが、二人の状態をみて評価している段階だ。うまくいけば、チームの戦列に戻ってくることができるだろう」

 ヘンダーソンはロサンゼルス・ギャラクシーに移籍したMFスティーブン・ジェラードの後を引き継いで主将に就任した。2013/2014シーズンに公式戦33試合で25得点を取った点取り屋のスタリッジと合わせて復帰となれば、リバプールの調子も上向くはずだ。

 リバプールは20日にノリッジ・シティ戦を控えているが、それまでに二人の選手がチームの戦列に復帰することはできるのだろうか。

text by 編集部