インテルデビューが予想されるアデム・リャイッチ【写真:Getty Images】

写真拡大

 インテルの指揮官ロベルト・マンチーニ監督は遂に自身が志向してきたサイドアタックを展開することができそうだ。18日、イアリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 今週末に開催されるセリエAキエーヴォ戦では、ここまでチームを牽引するFWステバン・ヨベティッチを休養させ新加入のFWアデム・リャイッチが先発出場を果たすとみられている。センターフォワードにFWマウロ・イカルディを置き、右にイバン・ペリシッチ、左にリャイッチを置く4-3-2-1の布陣だ。

 一方で、日本代表DF長友佑都は依然ベンチスタートの予想で、左サイドバックには新加入のDFアレックス・テレスが選ばれる見込みだ。現状、長友はテレス、DFファン・ジェズスに次ぐ3番手で、厳しい戦いが続いている。

 キエーヴォ戦のインテル予想スターティングメンバーは以下。

GK:ハンダノビッチ
DF:サントン、メデル、ムリージョ、テレス
MF:グアリン、F・メロ、ブロゾビッチ
MF:ペリシッチ、リャイッチ
FW:イカルディ

text by 編集部