ローマのラジャ・ナインゴラン【写真:Getty Images】

写真拡大

 ローマのMFラジャ・ナインゴランは今季こそセリエA優勝を果たせると考えているようだ。18日、イタリア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が報じている。

 第2節のセリエAでローマはユベントス相手に2-1と勝利を収めた。ナインゴランは「ユベントスに対して勝つことは強い感情を生み出すよ」と語気を強め、「今季は我々は彼らのレベルに達している。ビッグクラブ相手にも勝つことができるんだ」と自信を深めた。

 また、指揮官のルディ・ガルシア監督についても「偉大な人間であり、偉大な指揮官だ」と称賛している。

「彼となら素晴らしいことが成し遂げられる。重要な何かに辿り着けることを願っているよ」

 チャンピオンズリーグではバルセロナ相手に堂々のドローに持ち込んだローマ。今季は悲願のスクデット(セリエA優勝)を成し遂げることはできるのだろうか。

text by 編集部