チームに無失点を要求するクラウディオ・ラニエリ監督【写真:Getty Images】

写真拡大

 レスター・シティを率いるクラウディオ・ラニエリ監督が、リーグ戦で失点し続けているチームに対して、無失点試合を要求した。18日の英紙『デイリー・スター』が報じている。

 今季リーグ戦で3勝2分0敗の2位と好調な滑り出しをしているレスターだが、どの試合も1失点以上を続けており、無失点におさえた試合が1つもない。この状況に危機感を覚えているラニエリ監督は、驚きのプランでチームに無失点試合を要求した。

「無失点試合なら、私は彼らにピザをおごるよ。しかし、おそらく彼らはピザだけでは物足りないかもしれないがね。ピザだけではなく、ホットドックもおごれと要求してくると思う」

 得点数ではマンチェスター・シティに並んで11ゴールを記録しているが、失点数は6位タイの7失点と上位にいながら非常に多くなっている。19日には得点力の低いストーク・シティとの対戦が待っているが、油断をすると痛い目をみることになるかもしれない。果たして、ピザやホットドックで選手たちのモチベーションを上げることはできるのだろうか。

text by 編集部