ゴーストをイメージした「カボチャのモンブラン」(税抜500円〜)など、ハロウィン向けの菓子7品が新登場!

写真拡大

9月30日(水)から10月31日(土)までの期間、パティスリー アクイーユは、ゴーストをイメージした「カボチャのモンブラン」(税抜500円〜、ホールあり)など、ハロウィン向けの菓子7品を発売する。

【写真を見る】ホール(4号、税抜2500円)でも登場!「カボチャのモンブラン」

「カボチャのモンブラン」は、カボチャを混ぜ合わせたタルト生地の上に、キャラメルのブリュレとカボチャクリームをたっぷりのせ、さらに生クリームとカボチャのクリームで全体を覆ったカボチャ尽くしの一品だ。

また、「カボチャと栗のミルフィーユ」(税抜500円)は、カスタード、カボチャ、栗から作る濃厚なクリームを使用。カボチャのコンポートと、栗の甘露煮を贅沢に使用しており、秋の食材を存分に楽しめる。

さらに、プッチーニカボチャを器代わりに使用した「カボチャのレアチーズ」(プッチーニ、税抜1200円)や、そぼろ状のクッキーとクルミで作るサクサク食感が特徴の「パンプキンチーズケーキ」(税抜380円)などが登場。ハロウィン気分を盛り上げるこれらの商品を、是非チェックしてみてはいかが?【東京ウォーカー】