マスカラつけて、本気でマツイク

写真拡大

資生堂は、セルフメーキャップブランド「インテグレート」から、まつ毛のダメージをケアしながら仕上げるマスカラ「マツイクガールズラッシュ」とリップ用美容液「サクラドロップエッセンス(スティック)」を2015年10月21日に発売する。

まつ毛ダメージの原因はキューティクルの損傷

インテグレートでは、新マスカラの開発にあたり、まつ毛ダメージの原因を研究し、キューティクルが束になってはがれることや、まつ毛の根もとから2〜3mmの太い部位に物理的な負担がかかりやすく、キューティクルが損傷しやすいことに注目し、キューティクル美容成分を配合した「マツイクマスカラ設計」による「マツイクガールズラッシュ」を開発した。

傷んだキューティクルを整え、表面をコートしてダメージによる切れ毛を防止するまつ毛ケア効果に加え、ロングタイプはまつ毛をつややかに長く見せる効果、カールタイプは美しい上向きのカールを演出するメーキャップ効果を1本に備え、印象的な目もとに仕上げるという。

また、保湿効果とカラーコントロール効果を備えた色つきリップクリームのニーズの高まりを捉え、唇にうるおいとつやを与え、ほんのりさくら色に仕上げるスティック状のリップ用美容液「サクラドロップエッセンス(スティック)」を発売する。

「マツイクガールズラッシュ」全2品目、2品種。

「サクラドロップエッセンス(スティック)」全1品目、1品種。どちらもノープリントプライス。