全長1.7キロメートルの仮装パレード

写真拡大

六本木商店街振興組合は、2015年10月25日、「ハロウィン」をテーマにしたイベント「ROPPONGI HALLOWEEN」を開催する。

六本木一体 昨年は8万2000人来場

「ROPPONGI HALLOWEEN」は、六本木商店街の店舗を中心とした地域コミュニティが一体となって、六本木のまち全体を盛り上げる地域活性イベント。昨年度が第1回だったが、来場者数8万2000人を記録し、国内最大級のハロウィンイベントとなった。

2回目となる今年度は、昨年度よりパワーアップして、イベント当日だけでなく、10月16日から10月31日の2週間をまち全体で盛り上げる「6 HALLO WEEK」というプログラムも展開する。

六本木の各店舗のハロウィン特別メニューを味わえる「6 HALLO バル」や、六本木のまちを彩る「6 HALLO 提灯掲出」、「六本木のまちの清掃活動」などのイベントで、まちが一体となってハロウィンを盛り上げるという。

10月25日のイベント当日は、六本木通りから外苑東通りの全長1.7キロメートルを行進する「仮装ダンスパレード」や六本木エリア内の参加店舗で特典を得られる「Trick or Treat」を実施。星条旗通りには、各参加企業や店舗の出店テントが並び、開放的な雰囲気でマーケットストリート・フードコートを楽しめるという。