『ノックル ボードにフィット』

写真拡大

ぺんてるは、後端をプッシュすることでインキが補充される直液式のホワイトボードマーカー「ノックルシリーズ」の新ラインナップとして、新開発の『スリット(溝)ペン先』を搭載した『ノックルボードにフィット』を2015年7月9日から出荷をはじめており、ユーザーに好評だ。

新開発のしなるペン先がボードにフィット

従来のホワイトボードマーカーは、ペン先がボードに接した際にすべるような感覚があり、しばしば聞かれた書きにくいという声が聞かれた。ぺんてるではそれらを参考に『ペン先の硬さ』に着目して、新しいパーツを開発した。

素材には一般的なポリエステルではなくナイロンを採用し、さらに根元にジャバラ状のスリット(溝)を入れる形状にすることで、自然にしなる柔らかいペン先を作ることに成功した。これによりペン先がホワイトボードにしっかりフィットしてすべらず、今までにない書き心地を実現。また筆圧の強弱でしなり具合が変わるため、中字から太字まで書き分けることも可能となった。

黒・赤・青の3色で、価格は250円(税別)。