写真提供:マイナビニュース

写真拡大

Mentor Graphicsの日本法人であるメンター・グラフィックス・ジャパンは9月17日、Mentorの半数所有子会社であるCalypto Design Systemsを買収したと発表した。

Calyptoは2011年に、Mentorより高位合成ツールである「Catapult」の技術とリソースを取得。従来同社が提供してきた等価性チェックツール「SLEC」との統合などが進められてきた。

Mentorは、今回の買収により、CatapultおよびSLEC、そしてCalyptoのパワー最適化プラットフォーム「PowerPro」などを提供していくこととなる。

なお、今回の買収に伴い、Calyptoは独立した事業部として残り、Axiom Design AutomationやFrontline Design AutomationのCEOを務めたBadru Agarwala氏が、同事業部のジェネラルマネージャーに就任するという。また、同社では、CalyptoのエンジニアリングリソースをMentorの世界各地の拠点などと組み合わせることで、さらに製品の採用が広がっていくものと、コメントしている。