スター・ウォーズねぶた再出撃、「カワサキ ハロウィン」に参戦決定。

写真拡大

今年の夏、青森ねぶた祭の前夜祭セレモニーで約3万人を沸かせたルーカスフィルム公認の「スター・ウォーズねぶた」が、10月25日に開催される日本最大級のハロウィン・パレード「第19回 カワサキ ハロウィン 2015」に参戦することがわかった。

「スター・ウォーズねぶた」は、青森で約1週間にわたり展示されていたが、展示終了後も「見たい!」という問い合わせが後を絶たなかったそう。今回、改めて披露されることになり、「フォースの覚醒ねぶた」を作成したねぶた師の北村春一氏は次のように語っている。

「ディズニーの皆様との共同作業で生まれた『スター・ウォーズねぶた』を、もう一度このような大きなイベントでお披露目できることを大変うれしく思います。動くねぶたの迫力をたっぷり楽しんで下さい!」

「カワサキ ハロウィン」は毎年約2,500人の仮装参加者が集まり、全国から10万人超の観客を集める日本最大級のハロウィンイベント。今年は「『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』12/18(金)公開記念特別企画『スター・ウォーズ』の仮装で集まれ!」というスペシャルパレードの開催が決定しており、100人の「スター・ウォーズ」キャラクター仮装の人々が集結する予定だ。

川崎市の福田紀彦市長は、「青森で大好評だった『スター・ウォーズねぶた』が、『カワサキ ハロウィン2015』にやってくることを大変嬉しく思います。全国から川崎へお越しになるスター・ウォーズファン及び関係者の皆さまを歓迎いたします」とコメントを寄せている。

特別編成のマーチング・バンドが「スター・ウォーズのテーマ」や、おなじみの楽曲を演奏しながら、ねぶた、キャラクター(仮装)と共に川崎を「スター・ウォーズ」の世界へ誘う風姿は、この秋の大きなトピックになること間違いなしだ。

映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」は12月18日、全国ロードショー。

☆「スター・ウォーズ」パレード概要

日時:10月25日(日)14時30分〜15時00分頃
コース:川崎市役所前〜JR川崎駅前(「ハロウィン・パレード」の約半分のコース)
参加条件:「スター・ウォーズ」のキャラクターの仮装をしていること/参加人数:100人
※パレード参加者の中から優れた仮装の個人やグループに「ハロウィン・アワード」にて「スター・ウォーズ賞」を授与する予定。