“北欧生まれの子鹿の女の子”ハミングミントをテーマにしたカフェが登場

写真拡大

北欧のデンマークで話題になったハミングミントカフェが、新たな“ママカフェ”として、東京・二子玉川のラ・メゾン アンソレイユターブル(玉川高島屋 S・C店)内に期間限定オープン。9月17日(木)に開催されたオープニングイベントには、招待された母娘2組(4名)が来店し、その店内のかわいさに顔をほころばせた。

【写真を見る】「ベリー畑のピスタチオクリームタルト」をオーダーすればプロのカメラマンに「スマイルフォト」を撮影してもらえる!

“北欧生まれの子鹿の女の子”ハミングミントは、2014年春にサンリオから誕生した。今年8月、デンマークのコペンハーゲンでは、同キャラクターをテーマにしたポップアップカフェ、ハミングミントカフェが登場。多くのファンやメディアが訪れ、大盛況のうちに終了した。

今回は、このハミングミントカフェを日本で体験できるチャンス!ハミングミント一色のかわいい店内装飾やオリジナルのコラボメニュー「ベリー畑のピスタチオクリームタルト」(1ピース800円)が楽しめるのだ。

「ベリー畑のピスタチオクリームタルト」は、甘酸っぱいフランボワーズやイチゴ、赤スグリや旬のイチジクなど、フルーツがたっぷり入っている。ベリーと相性の良いチョコレートタルトに、カシスクリームとミントカラーのピスタチオクリームが重ねられているのも特徴だ。

同商品を注文すれば、プロのカメラマンに一眼レフで「スマイルフォト」を撮影してもらえるのもうれしいところ。オープニングイベントに招待された母親は「デンマークでも人気だったと聞いて楽しみにしていました。普段はスマホで子供の写真ばかり撮っていますが、プロの方に親子の写真まで撮ってもらえるというのは本当にうれしいです」(るいさん/川崎市)、「入った瞬間に店内がかわいくて、子どもより私の方がテンションが上がりました。親子写真はなかなか撮る機会がないので、『スマイルフォト』をサプライズパーティにも利用したいですね」(みきさん/世田谷区)と笑顔を見せた。

「親子関係を濃密にしてほしい。子供に優しいカフェを」との願いが込められているハミングミントカフェ。楽しい思い出を作りに、家族でシルバーウィークに訪れてみては?【東京ウォーカー】