カフェ「ラ・メゾン アンソレイユターブル」は店内まるっと「ハミングミント」仕様に変身

写真拡大

かわいい"北欧生まれの子鹿の女の子"「ハミングミント」が、玉川高島屋S・C店(東京都世田谷区)に遊びに来ました! 期間限定の「ハミングミントカフェ」は親子で一緒に楽しめる"ママカフェ"で、店内ではあちらこちらにハミングミントが顔を出し、森の中の小屋にいるような雰囲気です。

プロのカメラマンに無料で撮ってもらえるフォトサービス

ハミングミントカフェは実はこれが2回目。初のコラボカフェは、ハミングミントの故郷・北欧のデンマークで2015年8月に行われました。期間中オリジナルメニューのケーキは連日完売、多くの家族が訪れた話題のカフェとなりました。

今回、日本でコラボする6階にあるカフェ「ラ・メゾン アンソレイユターブル」は店内まるっと「ハミングミント」仕様に変身。北欧を感じさせるやわらかなパステルカラーの色づかいと、ぬいぐるみや壁紙、クッションまでハミングミントが登場しています。

ココだけでしか食べられないハミングミントカフェのオリジナルメニューは「ベリー畑のピスタチオクリームタルト」。チョコレートタルトに薄紫色のカシスクリーム、さらにミント色のピスタチオクリームを重ね、上にはイチゴやイチジク、赤スグリがぎっしりと並べられています。しっかりとしたチョコレートのタルトと甘すぎない2つのクリームは相性抜群。満足いくサイズなのに、重くならずぺろりと食べられます。

そして、さらに嬉しい特典が。「ベリー畑のピスタチオクリームタルト」を注文すると、プロのカメラマンが一眼レフで撮影してくれるんです。普段スマホで写真は撮るけど子どもだけしか写ってない、現像もしない...というママたちも、「普段のくつろいだ表情でみんな集合して撮れるのが嬉しい!」と大満足。写真はその場で現像され、フォトフレームに飾った状態でもらえます。

またママたちからは「ナチュラルで大人も落ち着ける雰囲気。ママ友とも遊びに来たい」「写真のサービスは誕生日の時のサプライズパーティにぴったり」という提案も。子どもたちもかわいいハミングミントやケーキに興味津々で、親も子どもも楽しめるカフェになっています。

開催期間は2015年9月17日から10月12日まで。価格は、ベリー畑のピスタチオクリームタルト単品で800円、ドリンクセットで1180円です。テイクアウトも可能です。また、スマイルフォトサービスは日程と時間が限られる(9月の17日、18日、22日、23日と10月の11日、12日の計6日間、15時から18時まで)のでご注意を。