昨年の公演より

写真拡大

「アークヒルズ音楽週間2015」が2015年10月3日から8日間、東京都港区赤坂のアーク・カラヤン広場と、同広場に隣接するサントリーホールで開催される。

「アークヒルズ音楽週間」は、1986年の開館以来、世界の音楽芸術に触れる機会を創造してきたサントリーホールと、都市文化を楽しむライフスタイルを提案してきた森ビルが、より多くの人々に音楽をより身近なものとして楽しむことができることを願って、11年のアークヒルズ25周年を機にスタートした音楽イベント。

参加しやすく家族と楽しめる音楽祭

世界の一流演奏家が集う秋のクラシック音楽の祭典、「サントリーホール フェスティバル」(10月3日〜11月15日)期間中の8日間、「音楽がであう。音楽にであう。」をメインコンセプトに開催する。今年は、よりシンプルに「音楽に触れ・学び・楽しむ」ことが出来るイベントを中心に、この地域に「住まい・働き・憩う」人々に楽しんでもらう地域密着型の音楽祭を目指している。

親子で楽しむ体験型コンサート「マイケル・スペンサーと日本フィルの音楽たんけん団」や、様々な楽器に直接触れることが出来る「ミュージック・マルシェ」、ランチタイムに行われる「サントリーホール ロビーコンサート」等、気軽に参加できる様々な無料のプログラムが予定されている。

入場無料。