協和発酵<4151>は30日の取締役会で、大阪、名古屋、札幌、福岡の各証券取引所に上場廃止申請することを決議した。31日にも申請する。

 同社は「東証以外では取引がほとんどなく、上場を廃止しても株主、投資家への影響はほとんどないと考えられるため」と説明している。廃止後は、同社の上場証券取引所は東京のみとなる。【了】