「近大マグロ食べ比べ重」

本マグロの養殖魚「近大マグロ」の食べ比べ弁当が、大丸東京店(東京都千代田区)B1階ほっぺタウンで9月18日、25日に販売されます。

「海のダイヤ」本マグロの完全養殖魚

マグロの中でもっとも美味とされ、「海のダイヤ」と呼ばれる本マグロを完全養殖した「近大マグロ」は、現在、銀座のレストランでも連日予約が取れないほどの人気となっています。そんな貴重な魚が、2日間限定で東京駅に登場します。

今回、販売される食べ比べ弁当「近大マグロ食べ比べ重」(3500円)は、近大マグロを「刺身」「たたき」「づけ」「焼き」の4種の方法で調理することで、調理法毎に少しずつ異なるマグロのおいしさを食べ比べることができる贅沢なお弁当です。

その他、大トロ、中トロ、赤身のにぎりと本マグロの巻物の寿司を食べ比べできる「近大マグロづくし寿司」(1780円)や、中トロ、大トロ、赤身、つき身の刺身を食べ比べできる「近大マグロづくし刺身」(1980円)も販売されます。