写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京ディズニーランド(千葉県浦安市)の2016年度のスケジュールが15日、発表された。2016年度は、七夕プログラムを22日間に延長し、「ディズニー・ハロウィーン」はテーマを一新。秋〜冬には、2つ目の新キャラクターグリーティング施設が誕生し、1〜3月には再び『アナと雪の女王』をテーマにしたイベントを開催する。

○2016年3月25日(金)〜6月15日(水)「ディズニー・イースター」

春の定番となったイースターイベント。東京ディズニーランドでは、緑や花々があふれる"ひみつのイースターガーデン"をテーマに、ミッキーを中心にイースターバニーやディズニーの仲間たちが"エッグレース"で盛り上がる。メインパレードでは、ウサギの耳をつけたミッキーやミニーたちが、新コスチュームで登場。また、"エッグレース"をテーマとしたデコレーションやグッズが新たに展開され、恒例のエッグハントプログラムも実施する。

○2016年6月16日(木)〜7月7日(木)「ディズニー七夕デイズ」

期間を8日間延長し、22日間にわたって七夕プログラムを展開。彦星と織姫に扮したミッキーとミニーがパレードルートでグリーティングを行い、ワールドバザールには、笹や吹き流し、願い事を書いたウィッシングカード(短冊)を飾り付けるウィッシングプレイスが登場する。

○2016年7月9日(土)〜8月31日(水)「ディズニー夏祭り」

東京ディズニーランドならではの"夏祭り"を開催。シンデレラ城前のプラザでは、ディズニーの仲間たちが粋でいなせなエンターテインメントを新たな群舞として繰り広げ、パーク内にはちょうちんや夏らしいフォトロケーションが登場し、お祭りムードに包まれる。

○2016年9月9日(金)〜10月31日(月)「ディズニー・ハロウィーン」

イベントのテーマを一新し、ディズニーの仲間たちといたずら好きのおばけたちが繰り広げる「ディズニー・ハロウィーン」を展開。"ハチャメチャ楽しい"ハロウィーンの世界で、ゲストもおばけたちやディズニーの仲間たちと一緒に盛り上がる。

○2016年11月8日(火)〜12月25日(日)「クリスマス・ファンタジー」

"クリスマスのストーリーブック"をテーマに、ディズニーの仲間たちと一緒に、クリスマスのさまざまなシーンがあふれる絵本の世界を楽しめる。メインパレードでは、絵本の中から飛び出してきたディズニーの仲間たちの物語がつづられる。

○2016年秋〜冬 新キャラクターグリーティング施設、新飲食施設オープン

ディズニーのコミックや短編アニメ映画となった『ジュニア・ウッドチャック』シリーズの世界をテーマにした、新キャラクターグリーティング施設と新飲食施設がウエスタンランドに誕生。キャラクターグリーティング施設は、東京ディズニーランドでは2つ目となり、1996年にオープンした「ミッキーの家とミート・ミッキー」以来、約20年ぶりの導入となる。新レストランは、2階建ての屋内および屋外ダイニングエリアを持ち、屋外には、キャンプファイアーをイメージしたエリアも備える。

○2017年1月1日(日)〜1月5日(木) お正月のプログラム

エントランスに門松などを飾り付けるほか、2017年の干支である酉にちなんだグッズやメニューを販売。ディズニーのキャラクターたちも、お正月の衣装であいさつに登場する。

○2017年1月13日(金)〜3月17日(金)「アナとエルサのフローズンファンタジー」

ディズニー映画『アナと雪の女王』をテーマにしたスペシャルイベントを開催。アナとエルサたちが繰り広げる映画の世界観が楽しめるエンターテインメントプログラムに加え、氷や雪の結晶をモチーフにしたデコレーションなども登場する。

東京ディズニーシーの開園15周年記念イベント「東京ディズニーシー15周年"ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ"」の年間プログラムは、ディズニーシー15周年イベント、年間プログラム発表! 新ハーバーショーで開幕へ。

(C)Disney ※イベントの名称や内容および開催期間は変更になる場合あり