一輪開いた東京・靖国神社境内のサクラ。明日にも開花宣言か(撮影:佐藤学)

写真拡大

気象庁は30日、東北地方のサクラ開花時期について、ほぼ平年並みになるだろうと発表した。同地方の気温は1月からこれまで平年並みか平年より低く、今後も平年並みの状態が続くと予想されるため、サクラの開花も平年並みとした。福島は4月13日、仙台は14日、山形は19日、秋田は20日、盛岡は21日、青森は27日になる見通しだ。【了】