「DCP-J963N-W」

写真拡大

ブラザー工業は、インクジェットプリンター「PRIVIO(プリビオ)」8機種を2015年9月下旬から順次発売する。

スマホ連携強化...「パペルック」「aillis」も使える

A4対応のベーシックシリーズ「DCP-J963N-W」「DCP-J963N-B」「DCP-J762N」「DCP-J562N」「MFC-J880N」5機種、A3対応のネオシリーズ「DCP-J4225N-W」「DCP-J4225N-B」「MFC-J4725N」3機種をラインアップ。

ベーシックシリーズの筐体を小型化し、家庭から店舗まで幅広い環境にフィットするという。黒や暗部の色再現性を強化、高コントラストの新インクをベーシックシリーズにも採用した。

スマートフォンとの連携を強化。自社製アプリ「Brother iPrint&Scan」「Brother 年賀状プリント」に加え、写真コラージュ「パペルック」、LINE製カメラ「aillis」、日本郵便製「はがきデザインキット2016」など、他社製アプリで加工した写真や画像を印刷できる。

市場想定価格(税別)は...
「DCP-J963N-W」「DCP-J963N-B」=1万9500円前後
「DCP-J762N」=1万7500円前後
「DCP-J562N」=1万3500円前後
「MFC-J880N」=2万4000円前後。
「DCP-J4225N-W」「DCP-J4225N-B」=2万3000円前後
「MFC-J4725N」2万9000円前後