ドルトムントで活躍する日本代表MF香川真司【写真:Getty Images】

写真拡大

 ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が15日、自身のブログで夕食を公開した。写真には、色とりどりの野菜と健康的な料理が並んでいる。

 スポーツ選手だけあって、やはり栄養が偏らない食事を摂っているようだ。ほとんどの時間をドイツで過ごしているだけに、和食が恋しくなるもの。ご飯と味噌汁は欠かせないだろう。

 香川はチームメイトと写真を撮ることが多く、親友のMFイルカイ・ギュンドアンや仲間たちと共に仲睦まじく楽しんでいる様子を度々SNSに投稿している。ギュンドアンは先日、「シンジがドルトムントの皆に教えたものだよ」というコメントと共に寿司の写真をフェイスブックに投稿していた。

 ドルトムントには2010年から2012年まで在籍した経験を持っている香川。それだけに昨年チームに戻ってきたときも馴染むのが早かった。今季はすでに公式戦8試合で4得点を決めている。活躍の理由はチームメイトと良好な関係を築けていることにあるのかもしれない。

text by 編集部