7月の新潟国際ユース、8月のSBSカップなどで着々と強化を進めてきたU-18日本代表。いよいよ世界への扉を開くための戦いに挑む。

写真拡大

 5大会ぶりのU-20ワールドカップ出場を目指した戦いがいよいよ始まる。日本サッカー協会は9月15日、10月2日に初戦を迎えるU-19アジア選手権予選のメンバー23名を発表した。
 
 この大会は2017年のU-20ワールドカップ出場を懸けた第一関門で、各組1位と2位の成績上位5チームが来年にバーレーンで開催される本選に出場できる。日本は、10月2日にラオス、同4日にフィリピン、同6日にオーストラリアと対戦する。予選突破へ最終戦が鍵を握ることになりそうだ。
 
 メンバーには、プロ選手が鹿島のMF久保田や柏のDF中山ら4名、大学勢は筑波大のMF鈴木、早稲田大のGK小島の2名、ユース年代からは青森山田高のGK廣末、すでにJデビューを果たしたG大阪ユースの堂安ら16名が選ばれている。
 
 U-18日本代表メンバーは以下のとおり。
 
【スタッフ】
監督:内山 篤
コーチ:木村康彦
GKコーチ:浜野征哉
 
【選手】
GK
1 小島亨介 1997.01.30 183/73 早稲田大
23 山口瑠伊 1998.05.28 183/70 FCロリアン(フランス)
18 廣末 陸 1998.07.06 180/72 青森山田高
 
DF
6 浦田 樹 1997.01.29 177/69 千葉
3 中山雄太 1997.02.16 180/70 柏
12 岩田智輝 1997.04.07 175/72 大分U-18
5 野田裕喜 1997.07.27 181/73 大津高
4 町田浩樹 1997.08.25 188/74 鹿島ユース
2 藤谷 壮 1997.10.28 178/61 神戸U-18
19 舩木 翔 1998.04.13 175/58 C大阪U-18
22 冨安健洋 1998.11.05 185/72 福岡U-18
 
MF
8 久保田和音 1997.01.01 170/62 鹿島
10 坂井大将 1997.01.18 165/59 大分
17 鈴木徳真 1997.03.12 167/57 筑波大
31 森島 司 1997.04.25 172/59 四日市中央工高
14 郄木彰人 1997.08.04 175/68 G大阪ユース
16 佐々木匠 1998.03.30 165/58 仙台ユース
20 岩崎悠人 1998.06.11 170/64 京都橘高
15 堂安 律 1998.06.16 172/70 G大阪ユース
 
FW
13 岸本武流 1997.07.16 172/60 C大阪U-18
9 小川航基 1997.08.08 180/70 桐光学園高
11 一美和成 1997.11.10 182/74 大津高
28 吉平 翼 1998.01.05 171/70 大分U-18