写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、日本国内に向けてワイヤレスコントローラー「DUALSHOCK 4」の新色4色を新たに発売する。

「ゴールド」「シルバー」「スチール・ブラック」は、素材のなめらかな質感を表現しつつ、メタリックで高級感のあるカラーリングを施した数量限定モデル。3色はいずれも2015年11月6日(金)より希望小売価格6,480円(税別)にて発売される。

また、「クリスタル」は、「DUALSHOCK 4」として初のスケルトン仕様のモデル。これまでアナログコントローラ「DUALSHOCK 2」やワイヤレスコントローラ「DUALSHOCK 3」で好評だったスケルトンモデルが、今後は定番カラーラインナップの1つとして、2015年12月3日(木)より希望小売価格5,980円(税別)にて発売される。