北海道産じゃがいもを使った「じゃがいも心地 こく旨塩味」(写真左)、「じゃがいも心地 バター醤油味」(写真右)(各オープン価格)を9月28日(月)より発売

写真拡大

湖池屋は、「じゃがいも心地 こく旨塩味」、「じゃがいも心地 バター醤油味」(各オープン価格)を9月14日よりコンビニエンスストアにて発売中。また、9月28日(月)からは全国のスーパーマーケットなどで登場する。

【写真を見る】一枚一枚が極厚!味わいはもちろん食感でもじゃがいも本来のおいしさを引き立てる

「じゃがいも心地」は、上質な農産物の産地として高い人気を誇る“北海道”にこだわり、北海道産のじゃがいもと北海道産の原材料を使用したポテトチップス。一枚一枚を“極厚”にスライスし、北海道産じゃがいも本来の味わいを楽しめるように開発した商品だ。

「こく旨塩味」は、北海道産オホーツクの塩にうま味を加えた、コク深さを味わえる1品。コクのあるうま味と塩味で、じゃがいも本来のおいしさを引き立てる仕上がりとなっている。

また「バター醤油味」では、北海道産バターとしょうゆを合わせた、香り深いバターしょうゆでじゃがいもの味わいを引き立てている。

秋から冬にかけての北海道産じゃがいもでしか実現することができない“心地よい食感”と、“上質で奥深い味わい”が楽しめる「じゃがいも心地」シリーズを堪能しよう!【東京ウォーカー】