ジョナタンはブラジルの名門へ【写真:Getty Images】

写真拡大

 昨季限りでインテルを退団し、現在フリーになっているブラジル人DFジョナタンは母国の名門フルミネンセに加入するようだ。移籍専門メディア『ジャンルカ・ディマルツィオ.com 』が15日に報じた。

 クルゼイロやサントスで活躍し、2011年にインテルへやってきたジョナタンは、パルマへ貸し出された半年間を除く3年半の在籍で45試合にしか出場できなかった。一時期右サイドの主力として扱われたものの、大半をベンチで過ごしている。

 ブラジル代表からも声がかからないまま29歳になったジョナタンにはインテル退団後にJリーグ移籍の噂が報じられたが、今回のフルミネンセ加入でその可能性も消滅した。同クラブとは1年契約を締結し、入団は16日にも発表されると見られている。

text by 編集部