松山は前週と変わらず16位にランクイン(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

 13日付けの最新の男子世界ランキングが発表された。米国男子ツアーはオープンウィークで、松山英樹は先週と変わらず16位にランクインした。
米国男子ツアーの特選フォトを一覧で
 ローリー・マキロイ(北アイルランド)がジョーダン・スピース(米国)と入れ替わり首位に浮上。3位はジェイソン・デイ(オーストラリア)がつけている。
 ウェブ・ドットコム・ツアー・ファイナルズの「ホテルフィットネス選手権」で4位タイに入った岩田寛は84位から79位に浮上。石川遼は206位となっている。
【男子世界ランキング】
1位:ローリー・マキロイ(11.98pt)
2位:ジョーダン・スピース(11.96pt)
3位:ジェイソン・デイ(10.94pt)
4位:バッバ・ワトソン(8.66pt)
5位:リッキー・ファウラー(7.77pt)
6位:ヘンリック・ステンソン(7.35pt)
7位:ジム・フューリク(7.21pt)
8位:ジャスティン・ローズ(7.01pt)
9位:ダスティン・ジョンソン(6.66pt)
10位:セルヒオ・ガルシア(5.37pt)
16位:松山英樹(4.19pt)
79位:岩田寛(1.79pt)
110位:小田孔明(1.49pt)
155位:池田勇太(1.10pt)
206位:石川遼(0.89pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>