写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ディーエムジー・イベンツ・ジャパンは14日、25日に日本科学未来館(東京都・江東区)で開催されるカンファレンス「ブレイクスルーサミット-フィンテックDay-」のスピーカー(登壇者)を発表した。

○ビットコイン業界のトッププレイヤーが登壇

同カンファレンスは、ビットコインとその中核であるブロックチェーン技術に着目。「通貨革命」とも呼ばれているビットコインについて、その「革命」たる所以と未来について討論する。公式セッションには国内外で活躍している25人のトップ・プレイヤーが登壇し、国、業界、企業など従来の垣根を越えて議論する。

主なセッションおよびスピーカーは下記の通り。

「Opening Keynote Panel:21世紀最大の革命か、ビットコインは社会をどう変えるのか」
・堀江貴文氏(SNS)
・Roger Ver氏
・加納裕三氏(bitFlyer)
・大石哲之氏(日本デジタルマネー協会)

「仮想通貨とレギュレーション」
・増島雅和氏(森・濱田松本法律事務所)
・奥山泰全氏(マネーパートナーズグループ)
・岡田仁志氏(国立情報学研究所)
・本間善實氏(日本デジタルマネー協会)

開催日時は2015年9月25日13:00〜18:00(26日にドローンDayを開催)。参加者数は400人(予定)。入場パスは無料で、カンファレンス参加パスの料金は9,720円。

「ブレイクスルーサミット」スピーカー(ドローンDay含む)

(御木本千春)