キーワードは“レディライク”。今秋、大人女子に向けた新ブランド「HARYU」デビュー

写真拡大

すっかり秋の気配を感じる今日この頃。新シーズンのおしゃれを楽しむべく、秋らしいニットやアウター、ブーツなどいろいろ探しにいきたくなる。そこで覗きに訪れたい気になるショップ情報をキャッチ。
この秋、新ブランド「HARYU(ハリュ)」がデビュー。2015年9月9日(水)にコンセプトショップ「HARYU 代々木公園店」がオープンしたそう。ハリュのディレクターは、女子心くすぐる上品でかわいらしいデザインが人気のアパレルブランド「レッセ・パッセ」や、そのお姉さんブランド「デビュー・ド・フィオレ」を立ち上げ、確たる地位へと導いたデザイナーの針生千代子さん。今回は、大人の女性に向けた新ブランドということで気になる。

「キーワードは“レディライク”です。年齢にとらわれない大人な女性に向けて、モードエレガンスをベースに、カジュアルだけどどこか女らしさを偲ばせたコーディネートを提案します。選び抜かれた素材に落とし込んだシンプルだけどエレガンスなデザインは、身にまとう女性自身の知性や感性をより際立たせてくれます。ムリをせず、等身大の美しさを表現したい大人の女性にぜひ着ていただきたいです」と広報の澤井さん。


“世界中から自分の審美眼で選び抜いたアイテムに囲まれて暮らす女性の部屋”がコンセプトという店内には、ニット、コート、ボトムといった定番から、海外から買い付けたアクセサリーや雑貨など今季のトレンドアイテムまでがズラリとラインナップ。


せっかくなので、この秋のイチオシコーデを伺うと、「ルーズでややボリューミーなシルエットのロングカーデにリラックスパンツやひざ下丈のスカートを合わせて。足もとはレディにパンプスで。全体的にナチュラルカラーのグラデーションでまとめるのがおすすめです」(同)とのこと。

肩の力が抜けた、頑張り過ぎない大人に似合いそうな“ゆるシック”なラインナップは眺めているとどれも欲しくなる。また、バッグやシューズなど小物もおしゃれでトータルコーデで揃えたくなりそう。この秋冬、ヘビロテしてくれそうな愛用アイテムを探しにぜひ訪れてみては!?