ニンジンやキャベツ、セロリなど22種類の野菜が入った「NLチアシード入り 野菜と果実のスムージー 200g」(165円)。話題のスーパーフード、チアシードも同時に摂取できる!

写真拡大

ローソンは9月15日(火)から、“スーパーフード”として話題のチアシードを使用した「NLチアシード入り 野菜と果実のスムージー 200g」(165円)を、全国のローソン店舗(ローソンストア100を除く)で販売する。

【写真を見る】3カ月で350万本を売り上げた「NL グリーンスムージー」(178円)も絶賛発売中!

同商品は、1食分の野菜と果物の摂取量を1本に凝縮し、チアシードを加えたスムージー。5月から発売を開始し、3カ月で350万本を越えるヒット商品となった「NL グリーンスムージー」(178円)に続く、第2弾となる。

チアシードとは、オメガ3脂肪酸や食物繊維、タンパク質などを豊富に含み、健康や美容の観点から注目を集めている食材だ。これに22種類の野菜と果物を合わせ、すっきりとした甘さに仕上げている。

記者が試飲してみたところ、青臭さやクセがまったくなく、野菜がたっぷり入っているとは思えないほどに飲みやすい。ニンジンをベースとした野菜ジュースに、リンゴやオレンジといった果物の甘味が引き立っていた。さらに、チアシードのプチプチとした食感もポイント!満足感があるため、ダイエット中にも最適だと感じた。

おいしく健康をサポートしてくれるローソンのスムージー。野菜ジュースが苦手な人にも、ぜひ試してほしい一品だ。【東京ウォーカー】

※ナチュラルローソンでは、9月8日から先行発売中