写真提供:マイナビニュース

写真拡大

カプコンより2016年春の発売が予定されているプレイステーション4/PC向け対戦格闘『ストリートファイターV』に2人目の新キャラクター「ラシード」が参戦する。中東出身の彼は、風とパルクールを活かした格闘スタイルが特徴。軽い身のこなしならではの個性的な技を紹介していこう。

○友想う片翼「ラシード」

パルクールのような素早い身のこなしで相手を翻弄する。つむじ風を利用し、機動力をさらに高める事が出来る。軽快な言葉の合間に、熱い魂が見え隠れする。ガジェットなど、新しいものに目がない側面も。

■Vトリガー「イウサール」
巨大なつむじ風を前方に発生させる。ヒットさせると相手を空中に巻き上げてそこから追撃も可能。つむじ風は長い時間残るため、攻めも守りも有利にできる。

■Vスキル「フロント・フリップ」
敵に向かって弧を描くように華麗にジャンプ。相手の背に回ることができる便利な技で、追加入力で蹴り技を繰り出すこともできる。

■必殺技「ワールウインド・ショット」
ラシードの脚から繰り出される斜めに上昇するつむじ風。弱・中・強でつむじ風の角度を変えることができる。相手のジャンプを抑制することが可能だ。

■必殺技「イーグル・スパイク」
相手にめがけて一直線の蹴りを放つ突進技。弱→中→強の順で飛距離が長くなる。スピードが速いので奇襲技として活用できる。

■クリティカルアーツ「アルタイル」
イウサールよりも大きな風で巻き上げた相手を、強力な脚で蹴りまくる! パルクールで鍛えた脚力と風を活用したラシードならではのクリティカルアーツといえよう。

風×パルクールの究極技で『ストV』に新しい風を吹き込み「ラシード」。東京ゲームショウ2015の『ストV』ブースでは、「ラシード」もプレイアブルキャラとして使用可能となるので、ぜひチェックしてみたい。

○『ストリートファイターV』SPECIAL TRAILER 10

(C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.
※画面は開発中のもので、すべてプレイステーション4版のものとなっている。