人を襲った犬に警察官が拳銃13発を発砲し射殺 千葉県警「使用は適正」

ざっくり言うと

  • 千葉県警の警察官は14日、人を襲った犬に拳銃13発を発砲した
  • 犬に噛まれたとの通報を受け、駆けつけた警察官3人が犬に発砲し、射殺した
  • 警察は「拳銃の使用は適正かつ妥当だったと考えている」と説明している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング