アップル製品対応とスマホ対応の2モデルをラインアップ

写真拡大

オーディオ用スピーカーおよびヘッドホンなどを扱うボーズ(東京都渋谷区)は、イヤホン「Bose SoundTrue Ultra in-ear headphones(ボーズ・サウンドトゥルー・ウルトラ・インイヤー・ヘッドホンズ)」、アップル製品対応モデルとスマートフォン(スマホ)対応モデルの2機種を2015年9月18日に発売する。価格はいずれも1万7000円(税別)。

円錐型イヤーチップ「StayHear Ultraチップ」は高い遮音性と着け心地の良さ実現

小型の密閉型ハウジングながら、独自開発の超小型ドライバー(音の出る振動板)の採用により、深く没入していくようなサウンドを広帯域にわたり体感できるという。円錐型デザインのイヤーチップ「StayHear Ultraチップ」は外耳道をやさしくふさぎ、高い遮音性と外れにくさ、着け心地の良さを実現。

服とケーブルがこすれる際に生じるタッチノイズを軽減するT字分岐デザインを採用。マイク付きリモコンを装備し、着信応答や通話、音楽の再生/停止、音量調整などの操作が可能だ。エクササイズなどに最適な防滴仕様。専用キャリングケース、イヤーチップ(S/M/Lサイズ各1ペア)、コードクリップが付属する。カラーは、アップル製品対応モデルはチャコール、フロストの2色。スマホ対応モデルはチャコールのみ。