クラウディオ・マルキージオ【写真:Getty Images】

写真拡大

 リーグ戦開幕2連敗のユベントスは12日のキエーボ戦でも勝利を逃した。一夜明けてトレーニングを再開したものの、重要な選手を負傷で失ってしまったようだ。

 キエーボ戦で負傷から復帰を果たしたものの、前半のみのプレーで交代してしまったクラウディオ・マルキージオは右内転筋の負傷で15日のチャンピオンズリーグ開幕戦欠場が濃厚となった。

 クラブ公式HPの発表によればマルキージオはイングランド遠征に参加せず、精密検査を受けたうえでイタリアに残って調整を続けていくという。

 今季は負傷に苦しめられているマルキージオだが、ユーベの中盤に欠かせない人材だけにマンチェスター・シティ戦の欠場は大きな痛手だ。全治に要する期間は明らかになっていないが、早期の復帰が望まれる。

text by 編集部