リクルートカードプラス
その種類は星の数ほどあるが、最もお得なクレジットカードはいったいどれなのか。調べてみようと雑誌やネットのクレカ特集を見ても、やたら文字が小さくていまいちよくわからない。そんな人のために、難解すぎるクレカ特集をぎゅっと凝縮。

◆どこでも2%の高還元はこれだけ!!総合力でリクルートカードプラスがベスト!!

 どこで頻繁に買い物をするかによって、ベストな一枚も変わるクレカ選び。では、ポイントの貯めやすさなどの利便性や還元率、年会費とのバランスを踏まえ、総合力で選ぶとどれが最強なのか。選定ランキングは下の通り。

1位は「リクルートカードプラス」。どこで使っても還元率2%という高還元と汎用性の高さを両立している点で、群を抜いている存在だ。

「今冬、統合で直接Pontaポイントが貯まるようになると、さらにお得度はアップします。JCBブランドならnanacoチャージでポイントが貯まる点も魅力。総合力は圧倒的といっていいでしょう」(ポイント交換案内サービス『ポイ探』代表・菊地氏)

 ポンパレモールでの買い物でハピタスを経由すれば、6.8%という驚異の還元率も実現できる。「とりあえずポイントがよく貯まるクレカが欲しい」という人にオススメできる一枚だ。

 惜しくも2位となったのが「リーダーズカード」。Amazonでの限定デポジットなら還元率は1.8%。日用品をAmazonで揃えるユーザーが増えた今、用途が限定されている点のデメリットは少ない。

「年会費無料となる年間利用額50万円以上の条件は、メインカードとして使うなら十分にクリアできる範囲」(カードビジネス総合情報誌『Card Wave』編集長・岩崎氏)

 JACCSモール経由なら還元率は2.3%に。実質年会費無料としてみると、この還元率の高さは驚異的だ。

 3位は「ビックカメラSuicaカード」。オートチャージで1.5%上乗せ還元され、ビックカメラでの利用なら11.5%の還元率となる。「量販店での買い物ならほぼこれ一択」(岩田氏)と識者からの評価も高かった。

 いかがだっただろうか?このランキングを参考に、この先、1ポイントの取りこぼしもないよう、あなただけのベストなクレカを見つけてほしい。

◆最強のクレカRANKING

◆リクルートカードプラス

・どこでも2%還元
・Pontaポイントと等価交換
・旅行保険も自動付帯

どこで使っても還元率2%という汎用性の高さが魅力。Pontaとリクルートポイントとの相互交換により、ローソンなどのポイント消化も可能!

◆リーダーズカード

・Amazonで1.8%還元
・モール経由でさらに0.5%還元率UP

Amazon限定とはいえ、1.8%のキャッシュバックは優秀。JACCSモール経由なら2.3%と還元率はトップクラスとなる!

◆ビックカメラSuicaカード

・Suicaチャージでもポイントが貯まる
・オートチャージなので利便性が高い

クレカ払いによる電子マネーのSuicaチャージでもポイント還元がつくのが嬉しい!

◆Yahoo!JAPANカード

・Yahoo!ショッピングで常時3%還元
・Tポイントが直接貯まる

Tポイントユーザーならコレ。Yahoo!ショッピングでの買い物は3%還元となる点が秀逸!

◆ルミネカード

・ルミネでの買い物が常時5%割引
・定期券購入でポイントが貯まる

ルミネでの買い物が常時5%割引となるのが魅力。10%割引となる特定日も要チェック!

【菊地崇仁氏】
ポイント交換案内サービス『ポイ探』代表。クレジットカードやポイントの豊富な知識を活かし、多数のメディアで活躍。

【岩崎 純氏】
カードビジネス総合情報誌『Card Wave』編集長。数多くの取材データをもとに、現状のクレジットカードについて精通。

取材・文/ペロンパワークス 小枝祐基 イラスト/千野エー
― 明日から使える![最強クレジットカード]実用ガイド ―