ザクザクとしたアーモンドの食感がたまらない

写真拡大

9月9日、クロッカンシュークリーム専門店「クロッカンシューザクザク 蒲田店」が蒲田にオープン。原宿や新宿で大人気のクロッカンシューは、合わせて月間15万本も売れる人気スイーツだ。

【写真を見る】店内で作り上げる特製カスタードクリームは、提供時に皮の中へ

■ 北海道十勝地方から直送の牛乳を使用

オススメの「クロッカンシュー ザクザク」(1ピース250円、6ピース1450円)は、文字通りザクザクとした食感のシュークリーム生地に、北海道産原材料をふんだんに使用した特製カスタードクリームが入ったシュークリーム。

生地は店のオーブンで焼いており、アーモンドをまぶした“クロッカン生地”。中のカスタードクリームは、北海道十勝地方の契約農家から直送された新鮮な牛乳を使用している。

店頭では、カスタードクリームが作られていく様子や、シュー皮が焼き上がっていく様子、注文を受けてからシュー皮にカスタードクリームを充填する様子などが見え、食欲をそそる。

仕事帰りの自分へのご褒美や、出かける時のおもたせにピッタリな、ザクザクのクロッカンシューを試してみよう。【東京ウォーカー】