メジャータイトルに王手をかけたイ・ミヒャン(Photo by Stuart Franklin/Getty Images)

写真拡大

<エビアン選手権 3日目◇12日◇エビアン・リゾートGC(6,453ヤード・パー71)>
 今季の海外メジャー最終戦「エビアン選手権」の3日目。初日から首位を走る韓国のイ・ミヒャンがこの日スコアを1つ伸ばしトータル10アンダーでフィニッシュ。初のメジャータイトルへ、単独首位で最終日を迎えることとなった。
百花繚乱!女子ツアーの特選フォトは「写真館」で
 1打差の2位にはパワーヒッターのレクシー・トンプソン(米国)、2打差の3位タイにはリディア・コ(ニュージーランド)とモーガン・プレッセル(米国)がつけている。世界ランク首位のインビー・パーク(韓国)はとトータル2アンダー16位タイ、昨年覇者のキム・ヒョージュ(韓国)はトータルイーブンパー29位タイとなっている。
 日本勢では野村敏京の29位タイが最高位。上原彩子は1つスコアを伸ばしトータル1オーバーで34位タイ、宮里藍はトータル3オーバー41位タイ、宮里美香はトータル5オーバーで51位タイと下位に沈んでいる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>