いろんな表情の子がいますよ

写真拡大

ネコ、柴犬、ライオン、パンダなど、かわいすぎるビジュアルのドーナツが評判の「イクミママのどうぶつドーナツ!」が元住吉本店(神奈川県川崎市)に続く2号店を、2015年9月13日に自由が丘にオープンします。

毎日違うラインアップで販売

ねこが大好きなイクミママこと中尾育美さんが2011年につくった「どうぶつドーナツ」。そのかわいすぎる見た目がインターネット上で話題に。その後も、ねこを中心に柴犬、ライオン、かえる、パンダなど約70種以上のどうぶつドーナツが開発され、全国から注文が殺到しています。

素材を全国からこだわって選んでおり、身体へやさしいのも嬉しいところ。どうぶつたちの色付けには合成着色料は使用せず、抹茶、かぼちゃ、紫芋などでホワイトチョコに色付けをしています。

自由が丘店は、元住吉本店で製造したどうぶつドーナツを運び入れて販売をするテイクアウト専門店となります。毎日登場する動物は異なるので通いたくなってしまいそうです。また、オリジナルグッズの販売も行われます。

場所は東京都目黒区自由が丘1-28-8 自由が丘デパート1階。営業時間は10時から19時30分です。詳細は公式サイトへ。