ユベントスのMFクラウディオ・マルキージオ【写真:Getty Images】

写真拡大

 史上初となる開幕2連敗中のユベントスは、12日にホームでキエーヴォと対戦する。巻き返しをはかりたい同クラブだが、新戦力と頼れるベテランが試合に出場できるようだ。

 マッシミリアーノ・アッレグリ監督は前日記者会見で負傷離脱していたMFクラウディオ・マルキージオを先発起用することを明言した。また、新加入のMFエルナネスについては「アンカーでキャリアをスタートしたが、トップ下もできる選手だ」とトップ下での起用を明かしている。

 また、元ブラジル代表DFロベルト・カルロス氏が自身の後継者と名指しした新加入のDFアレックス・サンドロも先発出場を果たすことが明言されている。同じく新加入のMFマリオ・ルミナについては、「マルキージオの代役をできる」とアンカーのバックアッパーとしてみなされているようだ。

 一方、前線はFWアルバロ・モラタもしくはFWマリオ・マンジュキッチとFWパウロ・ディバラのコンビとなると予想されている。イタリア紙『トゥット・スポルト』によるキエーヴォ戦のユベントスの予想スターティングメンバーは以下。

【4-3-1-2】
GK:ブッフォン
DF:リヒトシュタイナー、ボヌッチ、キエッリーニ、A・サンドロ
MF:ストゥラーロ、マルキージオ、ポグバ
MF:エルナネス
FW:モラタ、ディバラ

text by 編集部