<エビアン選手権 2日目◇11日◇エビアン・リゾートGC(6,453ヤード・パー71)>
 今季最後のメジャー大会「エビアン選手権」の2日目。首位タイから出た韓国のイ・ミヒャンがこの日スコアを4つ伸ばしトータル9アンダーでフィニッシュ。単独首位で決勝ラウンドに駒を進めた。
百花繚乱!女子ツアーの特選フォトは「写真館」で
 1打差の2位にはスコアを6つ伸ばす猛チャージを見せたモーガン・プレッセル(米国)、2打差の3位にはニコール・ボロッホ・ラーセン(デンマーク)、3打差の4位にはフォン・シャンシャン(中国)がつけた。
 日本勢の最上位はトータル3アンダー11位タイの野村敏京。上原彩子がトータル2オーバー37位タイ、宮里藍と宮里美香はトータル4オーバー57位タイで予選を突破した。横峯さくらはトータル10オーバー103位で無念の予選落ちとなってしまった。

【2日目の順位】
1位:イ・ミヒャン(-9)
2位:モーガン・プレッセル(-8)
3位:ニコール・ボロッホ・ラーセン(-7)
4位:フォン・シャンシャン((-6)
5位T:リディア・コ(-4)
5位T:レクシー・トンプソン(-4)他
11位T;野村敏京(-3)他
37位T:上原彩子(+2)他
57位T:宮里美香(+4)
57位T:宮里藍 (+4)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>