三菱マテリアル<5711>系で伸銅大手の三菱伸銅<5771>は29日、05年3月期連結業績予想の純利益を6億円(前期比22.9%増)に下方修正した。従来予想を3億円(33.3%)下回る。旧須加川工場の売却損4億4200万円などを特別損益として計上したため。

 売上高は従来予想を3億5000万円(0.9%)下回る、前期比13.4%増の396億5000万円。経常利益は同8.9%減の21億円で従来予想を2億円(8.9%)下回る。銅価の上昇に伴い、原価と販売額が上昇したため、売上高はほぼ前年並みだが、秋口からの半導体・デバイス市場の在庫調整により経常利益が従来予想を下回った。【了】