公認会計士と税理士講座のTAC<4319>は29日、05年6月末に「TAC会計専門職大学院」設立の許可申請を文部科学省あてに出す予定だと発表した。

 開校予定は06年4月で、公認会計士・米国公認会計士・MBAの3コースを置き、定員数は30名。梅田・なんばの既存施設を利用する。国際的に通用する会計プロを養成したいとしている。【了】