ディディエ・ドログバ【写真:Getty Images】

写真拡大

 今夏メジャーリーグサッカー(MLS)のモントリオール・インパクトに加入したコートジボワールFWディディエ・ドログバが、5日のシカゴ・ファイヤー戦で移籍後初ゴールを含む3ゴールでハットトリックを達成した。

 新天地で早速の大活躍を収めたドログバだが、その裏には古巣からの“愛の力”があったようだ。モントリオール・インパクトは10日にクラブ公式『ユーチューブ』にて、同選手の古巣であるチェルシーから横断幕を贈られていたことを明かした。

 「ドログバ・レジェンド」との文字とともに、同選手の似顔絵があしらわれた横断幕はモントリオール・インパクトファンが集まるゴール裏に掲示された。そして、開催されたシカゴ戦でドログバはハットトリックの大活躍。試合後に横断幕付近のファンにユニフォームを渡している。

 37歳となった今も、高いパフォーマンスを披露するドログバ。レジェンドの活躍にこれからも目が離せない。

text by 編集部