着用画像

写真拡大

トリンプ・インターナショナル・ジャパンは、「温泉加工」という新たな発想で、温かさと保湿性に優れた『温泉インナー』を、2015.年9月17日から、全国のトリンプ製品取扱店で発売する。

温泉に浸かっているかのようにポカポカする着心地

『温泉インナー』は、名前の通り、温泉や噴気の熱によって周囲の岩石が分解,変質してできた温泉余土と呼ばれる粘土鉱物に含まれ吸湿発熱性を持つ「スメクタイト」と、"美人の湯"として知られる新潟・月岡温泉の源泉を使用した「温泉加工」を身生地に施した。それにより温泉に浸かっているかのようにしっとりした肌ざわりを実現したという。

アイテムは、5分袖・8分袖トップ、6分丈・9分丈ボトムの他、ネックウォーマーの5種類。カラーは、ネイビー、ベージュに加え、月岡温泉をイメージさせるエメラルドを展開する。

価格(税別)は、5分袖トップ3900〜4200円、8分袖トップ4200〜4500円、6分丈ボトム3600〜3800円、9分丈ボトム4000〜4200円、ネックウォーマー2000円。ネックウォーマーはネイビー、ベージュの2色展開