MTG-G1000D-1A2

写真拡大

カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の新製品として、重厚かつ洗練された装いで人気の「MT-G」シリーズから、GPSハイブリッド電波ソーラーを搭載した『MTG-G1000D』を2015年9月18日に発売する。

世界で活躍するタフな男性にぴったりの「MT-G」

メタルの美しい質感と樹脂の軽量で快適な着け心地を兼ね備えた「MT-G」に、GPS衛星電波と標準電波の両方を受信するハイブリッド電波ソーラーを搭載したモデル。時計回り・反時計回りともに運針速度の速いデュアルコイルモーターを6時側のインダイアルに採用し、ワールドタイム機能を使う際、素早く快適な時刻合わせが可能。ホームタイムとワールドタイムの入れ替えは、右上のボタンを押すだけで素早く行える。

「MT-G」ならではのコアガード構造も進化。モジュールを保護するパーツに、板バネの役割を果たすファインレジンを緩衝材として新たに採用し、正面からの衝撃への耐性が向上している。ケース周りには美しい輝きを放つザラツ研磨を施し、風防にはサファイヤガラスを採用するなど、時計としての美しさにもこだわっている。 希望小売価格(税別)は16万円。