電子版同時発売!「文藝春秋」10月号で芥川賞作家又吉直樹氏と羽田圭介の特別対談

写真拡大

文藝春秋は9月10日に「文藝春秋」10月号の紙版および電子版を同時に発売した。同号では今年8月に芥川賞を同時受賞した又吉直樹さんと羽田圭介さんが特別対談。

■又吉さんの芥川賞授賞式秘話
又吉さんが「ふざけへんことが、こんなにも緊張するんか」と授賞式を振りかえると、羽田さんは授賞式でみせた又吉さんの意外な側面への驚きを語った。

また直木賞を受賞した東山彰良さんが、選考会当日から始まった激動の毎日と、伝えられる台湾での熱狂、そんな日々の中のさりげない一コマを綴った「月間日記」を寄稿。

■注目の今月の特集
今月の特集「日本よ、中国を超克せよ」では、エマニュエル・トッドが「幻想の大国を恐れるな」と説き、天津大爆発の現場ルポでは事故の背後にある問題点を探る。

伊藤忠商事の社長・会長から中国大使に転じた丹羽宇一郎氏と、外務官僚出身の前韓国大使、武藤正敏氏が明かした外交最前線のエピソードにも注目。

■阿川佐和子さんによる父親を偲ぶ特別寄稿
ほかにも、今年8月に逝去した作家、阿川弘之氏を、ご息女の阿川佐和子さんが偲ぶ特別寄稿、日本を代表するゴルファーに成長した松山英樹選手の独占インタビューなど、いま話題のテーマが凝縮された一冊となっている。

■「文藝春秋」9月号電子版は1万5000超のダウンロードを達成
「文藝春秋」9月号は第153回芥川賞受賞作の『火花』『スクラップ・アンド・ビルド』が掲載された効果もあって、過去最高の1万5000を超えるダウンロードを記録。スマホなどで手軽に読める電子版の認知度も向上してきていることを示している。

■書誌情報
誌名:文藝春秋2015年10月号
販売価格:880円=紙版、電子版
発売日:9月10日(木)=紙版、電子版同時発売
主要販売電子書店:Kindleストア、楽天kobo、Reader Store、iBookStore紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto、GALAPAGOS STOREなど、電子書籍を販売している書店
※電子書店により価格が異なる場合があります。

■文藝春秋WEB

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・ついに銀座ソニービルに着陸!ソニービルの壁面が光の道となり、Audi TTが着陸して疾走する演出を披露
・番組内で重大発表があるかも!? 森山直太朗がニコ生に降臨!
・ラーメンデータバンク、「ラーメンデータベース」のスープレックスと業務提携
・「日本アニメ(ーター)見本市」第30話:横山彰利監督による「ザ・ウルトラマン」公開
・普通より安くJRを利用できる、“お得なきっぷ”の使い方