池田エライザ、染谷将太主演の『映画 みんな! エスパーだよ!』出演決定に「マジか!」
 2013年の4月クールに深夜ドラマとして登場した『みんな! エスパーだよ!』は、エスパーに覚醒してしまった主人公が仲間たちと愛知県東三河の片隅で奮闘するおバカでエッチな青春コメディでした。

 女子SPA! ではおなじみのオナニーにTENGAといったワードも、映像作品としては深夜ドラマだからこそ成立しえたと思っていたのですが、なんと現在『映画 みんな! エスパーだよ!』が全国にて公開中! 主人公の童貞エスパー、鴨川嘉郎の幼なじみ・美由紀役に抜擢されたモデルの池田エライザさんにインタビューしました。

===============
あらすじ
フツーの高校生の嘉郎(染谷将太)は、数百年に一度起こる天体配列の夜にオナニーをしていたために、突然、エスパーになってしまった。憧れの浅見さん(真野恵里菜)の「鴨川くん、絶対私でオナニーしてるよな」との心の声を聞き落ち込む嘉郎をよそに、そのころ、悪のエスパーによる「世界エロ化計画」がスタート。超能力研究者の浅見教授(安田顕)は、嘉郎らエスパーたちを集め、対抗しようとする。その中には、嘉郎の幼なじみの美由紀もいた。
===============

⇒【YouTube】「映画 みんな!エスパーだよ!」本予告 http://youtu.be/lhPCkDkqzDs

◆染谷さんはスタートの瞬間に嘉郎になる

――美由紀役はオーディションで決まったそうですね。

池田:すでに女優で活躍している方もいたので、私のありのままを出してOKだと言われればラッキーだというくらいのスタンスで臨んだんです。受かったと聞いたときは、「マジか!」と(笑)。私でいいのかなとも思いましたが、選んでもらったのだから、「よろしくお願いします! 勉強させてください!」という感じでした。

――実際に現場に入られた感想は?

池田:染谷さんが、スタートがかかると完全に嘉郎になるので、その瞬間、場の空気が『みんエス』になるんです。だから私もそこに混じり込ませてもらいました。ただ、私の場合は、パッと切り替えることはできないので、撮影期間中、ずっと自分と一緒に美由紀がいて、カメラにその一部を切り取ってもらうという感覚でした。さすがに待ち時間に、共演者の方に「なに、言ってるら!」とつっけんどんになることはなかったですけど(笑)。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=348289

――三河弁、可愛いですよね。真似したくなります。

池田:ね! もともと私自身が、博多弁バリバリなので、方言のほうが気持ちが乗るんです。だから三河弁は技量のない私にとっては救い船のような存在でした。豊橋で駅のロータリーに行くと、本当に女子高校生たちが「お前、なにやっとるだー。いいかげんにしりー」とかってやりとりしてるんです。女子高校生の方言って、かわいいな〜っと思いましたね。

◆劇中ではオナニーシーンにも挑戦!

――作品中は、パンチラというか、パンモロしてましたね(笑)。

池田:ほんと、パンツ! って感じですよね。モロ。主にパンツ! って感じ(笑)。実際にやっていたので、恥ずかしかったですけど、恥ずかしくないほうが怖いですからね(笑)。

――オナニーシーンにも果敢に挑戦されていました。

池田:体力的には大変でしたけど、この作品にとっては大事なシーンなので。恥ずかしながら、AVを見て勉強してみたりもしました。でも結果、全然わからなかったので、自由にやらせてもらいました。

――今回の共演で、仲良くなられた方はいますか?

池田:マキタスポーツさん、ラブです(笑)。あるとき、LINEで私の中学のときくらいの「二コラ」の写真が送られてきたんです。え、何、なんでマキタさんから二コラの写真が? こわ! とか思っていたら(笑)、マキタさんの娘さんが二コラの読者だったみたいで、「エライザちゃんと仕事してるの!?」って、走って持ってきたって。それ以降、結構お話ししてました。

――ところで、池田さんは自撮りのカリスマとも呼ばれています。自分を可愛く撮るコツやメイク法があれば教えてもらえますか。

池田:私、根っこはネガティブなんです。コンプレックスが多くって。モデルをやっているのにと思われるかもしれませんが、誰にでもコンプレックスってありますよね。それをどうカバーするか、見せるのか、活かすのか。どの角度だったらどう見えるのか。メイクも研究しました。

 実をいうと、もともと自撮りには無頓着だったんですけど、事務所の副社長さんから下手だからどうにかしなさいと言われて、「どうにかしましょう!」となったんです(笑)。だから自信がないところからコンプレックスに向き合っての跳ね上がりなんです。

<PHOTO、TEXT/望月ふみ>

『映画 みんな! エスパーだよ!』は全国公開中
配給:ギャガ
(C)若杉公徳/講談社 (C)2015「映画 みんな!エスパーだよ!」製作委員会
「映画 みんな!エスパーだよ!」オフィシャルサイト http://esper-movie.gaga.ne.jp/