蛇口も個性派の時代!?井戸ポンプ型蛇口『井戸端蛇口』

写真拡大

井戸の水をくみ上げる手押しポンプ型の蛇口『井戸端蛇口』が話題になっていました。
使い方は簡単、ポンプのとってを軽く持ち上げるだけで水が出てきます。タイル張りの流し台に設置すれば、一気にそこだけ昭和にタイムスリップ!

【関連:明治から昭和にかけ考案された「モダン料理」が斬新すぎて危険な件】

井戸端蛇口

発売しているのは、大阪の水道用品メーカー「カクダイ」。
同社のユニーク蛇口シリーズ『Da Reya』(単水栓)からは、この『井戸端蛇口』の他にも、ヤカン型の『魔法の水』や、普通の蛇口の途中だけを太くした『誰や!ホースの先踏んでんのん?』など、個性的でオシャレな蛇口が沢山販売されています。

魔法の水
誰や!ホースの先踏んでんのん?

取り扱いは専門店は勿論、Amazon他ネット通販でも行われています。ネット通販ではどこも1万前後の価格になっていました。取り付けにはちょっとした知識が必要ですが、DIYをやっている人には自分でも取り付けられそうです。
昭和好きや個性派の方はぜひ検討してみてはいかがでしょう。遊びに来た知人を驚かせること間違いなしですよ。