レアル・マドリーのイスコ【写真:Getty Images】

写真拡大

 今夏、移籍市場を騒がせたレアル・マドリーのMFイスコだが、来冬の去就を注目を集めそうだ。9日、アメリカ『ESPN』が報じている。

 イスコにはプレミアリーグのアーセナルが移籍金3000万ポンド(約55億円)で獲得を狙っていると報じられているが、獲得レースにマンチェスター・シティも参戦するようだ。シティは今夏MFケビン・デ・ブルイネ(移籍金5180万ポンド)、MFラヒーム・スターリング(移籍金4370万ポンド)と攻撃的MFに大金を投入している。

 イスコはラファエル・ベニテス新監督の4-2-3-1では出場機会が大きく減少するとみられており、マドリーは冬の移籍も辞さないとみられている。今夏はユベントス移籍が噂されていた同選手だが、来冬はどのクラブに移籍することになるのだろうか。

text by 編集部