新食感&ヘルシーな新発想レシピ

写真拡大

主婦の友社(東京都文京区)は「ヨーグルトでもどす魔法の乾物レシピ」を2015年9月14日に発売する。価格は800円(税抜)。

水の替わりにヨーグルトに含まれる水分(ホエー)でもどした"乾物ヨーグルト"レシピを紹介。基本の戻し方はふた付き容器に乾物を入れてヨーグルトをからめるだけ。いつもの食材がプリっとした食感となり、食物繊維と乳酸菌の相乗効果でいくつもの健康効果が得られるという。

「地味で手間がかかり、古臭い」という乾物のイメージを覆す、切り干し大根入りバンバンジーや高野豆腐のスティックケーキなど洋風やエスニック風の乾物レシピを収録している。

このムックを監修したのは、「乾物ヨーグルト」を提唱する「DRYandPEACE(ドライアンドピース)」の共同代表、サカイ優佳子さんと田平恵美さん。2人は02年から食育ワークショップ「食の探偵団」を主宰。07年より米粉レシピの開発に力を入れ、12年には米粉活用促進に関わる活動に対してフード・アクション・ニッポンアワードを受賞した。11年には「乾物は未来食」という思いから、その新しい使い方や世界各地の乾物の知恵と料理法の研究をはじめ、DRY AND PEACEプロジェクトを開始。2013年より、乾物ドライカレーパンプロジェクトを進めている。