『亜人』©桜井画門・講談社/亜人管理委員会

写真拡大

桜井画門の漫画『亜人』をもとにしたテレビアニメシリーズが、2016年1月からMBS、TBS、CBCほかで放送されることがわかった。

【もっと画像を見る(10枚)】

『亜人』は、交通事故で死亡した直後に謎の蘇生を果たした高校生・永井圭をはじめとする不死の新人類「亜人」と、彼らを追う日本政府との戦いを描いた作品。原作は『good!アフタヌーン』で連載されており、11月には劇場版3部作の1作目『亜人 -衝動-』が公開される。

テレビアニメ版は、映画の世界観をより深く表現するために制作されたとのこと。声優陣には映画と同じく宮野真守、細谷佳正、大塚芳忠らが名を連ねている。

さらに同作は、テレビシリーズ放送開始後、Netflixで全世界に向けて配信。日本の新作アニメシリーズを世界に配信するのはNetflixにとって初の試みとなる。Netflixは日本のアニメを重要なコンテンツのひとつと捉えており、『亜人』の制作段階から日本のクリエイターやスタジオと直接交渉を行い、配信の実現に至ったという。