リベンジへ強い気持ちを見せるもリラックスムードで最終調整 このあたりのメリハリも成田の強さだ(撮影:米山聡明)

写真拡大

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 事前情報◇9日◇パサージュ琴海アイランドゴルフクラブ(6,735ヤード・パー72)>
 パサージュ琴海アイランドゴルフクラブを舞台に開催される「女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」。成田美寿々がプロアマ戦で最終調整を行った。

 先週の「ゴルフ5レディス」で最終日に猛追を見せ、得意のプレーオフに持ち込んだもののイ・ボミ(韓国)に破れ2位フィニッシュ。「チャンスをもらっておきながら…」と悔しさがつのる戦いとなった。
 だからこそ、今シーズン2度目のメジャー大会にはいつも以上に気合いが入る。多くの選手が難しいと口を揃えるコースにも「海外メジャーを経験したことで割り切れる部分もある」と強気な発言で自分を鼓舞。「1日3アンダーを目指して頑張りたい」と、「2アンダーが目標」というイ・ボミ(韓国)やテレサ・ルー(台湾)よりも高い数字を掲げた。
 「今週は私の週にしたい」と最後まで強い気持ちを見せた成田。2つ目のメジャータイトルで先週のリベンジといきたいところだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>